第22回ヨーガイベント 2014年6月7日(土)
好評のうちに終了しました!
ご参加いただいた皆様ありがとうございます!!
今回レッスンはパークヨガ♪
インドの伝統的なヨーガを基本としながらも、日本人も楽しく学べるようにスタイリッシュにアレンジされた「インテグラル・ヨーガ」を公園で楽しみましょう\(^o^)/
青空の下、太陽を浴び、緑の木々に包まれ、大地を踏みしめながらのヨーガは格別ですよ!
イベント詳細
好評のうちに終了しました!
日時 2014年6月7日(土)  10:00~11:30
受付9:45~ ※雨天中止
会場 榴岡公園(芝生広場)
仙台市宮城野区五輪一丁目
メニュー インテグラル・ヨーガレッスン
参加費 500円 / 当日受付にてお支払いください
持ち物 ヨガマット・ラグ・大き目のバスタオル・・・、タオル、飲み物(水、スポーツドリンク等)、必要であれば日焼け止め等

※芝生が湿っている可能性がありますので、ヨガマットの下にレジャーシート等を敷いていただいてもOKです。

※ロッカー・更衣室の準備はありませんので、動きやすい服装でお越しください。

※マット・ラグ等の貸し出しは行っておりません。

参加申込方法 要事前予約
お名前、連絡先電話番号(できれば携帯電話番号)、連絡先メールアドレス、年齢、性別を明記の上、下記アドレスまでお送りください。
support@tunagaru-japan.net
※お申込み後、一両日中に受付確認のご連絡をさせていただきますので、携帯メールアドレスに連絡をご希望で受信拒否機能を設定されている方は、support@tunagaru-japan.net からのメールを受信できるよう設定をお願い致します。
  • 妊娠中や産後の方は体調と相談してできる範囲で。
  • ヨーガが初めての方や男性の方のご参加も大歓迎致します。
講師 AKI
本間亜紀

AKI

仙台市出身
ヨーガインストラクター
ピラティスインストラクター
成瀬貴良師 千葉麗子師の元、ヨーガを学ぶ。

メッセージ

震災後ずっと頑張ってきた皆様が少しでもリラックスしていただける時間になれば嬉しいです。
心と身体の声を受け止めてあげて、ゆっくりと自分に戻る時間をお過ごし下さい。
あなた自身を大切にする穏やかな時間が、あなたの周りの人たちの笑顔や幸せ、そして東北の復興に繋がっていきますように。

インテグラル・ヨーガとは

インドの伝統的なヨーガを基本としながらも日本人も楽しく学べるようにスタイリッシュにアレンジされたものです。ヨーガには様々な種類があります。瞑想により三昧に至るラージャ・ヨーガ、真の智慧を求める哲学的なジニャーナ・ヨーガ、無私無執着の行為を勧めるカルマ・ヨーガ、神に信愛を捧げるバクティ・ヨーガ、身体の中に潜むエネルギーを覚醒させるハタ・ヨーガなどを総合的(インテグラル)に学び、ヨーガの技法だけではなく、ヨーガ的なライフスタイル(生き方や考え方も)を伝えていくことを目的としています。

インテグラル・ヨーガ インテグラル・ヨーガ インテグラル・ヨーガ
スペシャルメッセージ
千葉麗子先生

千葉麗子先生

チャリティーイベント インテグラル・ヨーガの講師をしてくださっているAKI先生の師匠、千葉麗子先生からスペシャルメッセージが届きました。
千葉麗子先生はアイドル女優としてデビューし、現在ではインテグラル・ヨーガ・インストラクターとしてご活躍されています。

   
支援金ご協力のお願い

当日は会場に東日本復興支援金箱を用意しております。
ご協力いただきました支援金は「東日本大震災みやぎこども育英募金」へ寄附させていただきます。

会場アクセスマップ

仙台市宮城野区五輪一丁目

アクセス

  • 電車
    JR仙石線「榴ヶ岡駅」下車
  • バス
    仙台駅18番鶴ヶ谷方面行、34番多賀城方面行、35番福田町方面行、36番岩切・東仙台方面行、「原町一丁目総合グランド入口」下車

AKI先生がダイエット本のモデルになりました!

福辻式

清流出版 » http://www.seiryupub.co.jp/
2011年1月19日絶賛発売中!

福辻式「寝る」「押す」美ダイエット法

著者 福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)

モデル AKI (ヨーガ/ピラティスインストラクター)

定価 1260円〈税込〉

福辻式

【著書コメント】

本書は、お金をかけたくない、運動は嫌い、時間がない、
美味しいものはやめられない、というわがままなご要望にお応えするダイエット法である。
一回五分、一日一回でもオーケーというお手軽さも魅力。
特に器具を使うわけでもない。家庭にあるタオルを使用するだけだ。
これで目に見えて効能効果が表れるというのだから言うことなし。
決定版ともいうべきリバウンドなしのダイエット法である。

お問い合わせ

ツナガルJAPANプロジェクト事務局
022-726-3069 / 090-2364-0552

PAGE TOP