ヨーガイベントレポート

2014年3月1日(土) エル・パーク仙台

東北復興チャリティーイベント第21回インテグラル・ヨーガレッスン

あの日以降、私たちを取り巻く環境は大きく変わりつつあります。
こんな時だからこそ、ヨーガで自分の身体と心の平安を取り戻しましょう。
ヨーガは困難な状況を乗り越えていくための究極の知恵とも云われています。
頑張りすぎず、でもしっかり自分の身体と向き合ってチャレンジ♪

仙台市出身で東京都内を中心に活躍中のAKI先生のご協力のもと、第21回目のインテグラルヨーガ・チャリティーレッスン会が開催されました。

今回のインテグラル・ヨーガのレッスンは90分の拡大版♪
レッスンの後は、キャンドルを灯した幻想的な雰囲気の中で瞑想タイム。
穏やか時が流れました。

講師のAKI先生

講師のAKI先生

» オフィシャルサイト Quality Of Life

講師のAKI先生から今回のレッスンテーマをお話していただきました。

今回のレッスンテーマは・・・
①丹田を意識することで反射的に使いがちな骨盤・腰を安定させ、ポーズにチャレンジしましょう。
②ヨーガでは背骨をねじったり、反らせたり、丸くしたり、横に曲げたりするポーズがたくさんあります。

背骨を動かすポイントを少し紹介します。背骨を動かすことで、背骨の柔軟性を高め、歪んだ姿勢を整え、自律神経やホルモンのバランスを整える効果があります。ナーディー(気脈)の中でも一番大切スシュムナー(気道)が背骨にあります。ヨーガで色々な意味で背骨は大変大切な事がわかりますね。

是非、ヨーガの練習をするとき安全にかつ効果的にポーズができるよう今日のレッスンしたことを意識してみて下さい。
後半は、被災した皆様の鎮魂と黙祷を込め、瞑想を行います。

ヨーガ・レッスンの様子(1) ヨーガ・レッスンの様子(2)

レッスンスタート♪
まずは、ヴァジラ・アーサナ(ダイヤモンドのポーズ)で呼吸観察。
意識を内側に向けていきます。姿勢もチェックしましょう。
両手を合わせてご挨拶。
そしていつものようにオーム三唱とAKI先生のマントラから。
AKI先生の澄んだ歌声が優しく響き渡り、徐々に心に静けさが宿ってきます。

ヨーガ・レッスンの様子(3) ヨーガ・レッスンの様子(4)

スカ・アーサナ(安楽座)でアナパーナ・サチ(呼吸観察)
日常の浅い呼吸からヨーガのゆったりとした呼吸法へ・・・
鼻から吸って鼻から吐く。
ゆったりとした深い呼吸を繰り返します。

ヨーガ・レッスンの様子(5) ヨーガ・レッスンの様子(6)

【ウォーミングアップ】
①パヴァナムクタ・アーサナ
②足のリラッス
③首のリラックス
④胸を開く
(ポイント)胸を開くことで呼吸に必要な筋肉をほぐします。手が届かない方、肩が硬い方はタオルを持つなど工夫してもよいでしょう。
⑤体側の伸ばし
(ポイント)顎が前にでないように、首の位置に気をつけてみましょう。
⑥お尻のストレッチ

ヨーガ・レッスンの様子(7) ヨーガ・レッスンの様子(8)
ヨーガ・レッスンの様子(9) ヨーガ・レッスンの様子(10)
ヨーガ・レッスンの様子(11) ヨーガ・レッスンの様子(12)
ヨーガ・レッスンの様子(13) ヨーガ・レッスンの様子(14)
ヨーガ・レッスンの様子(15) ヨーガ・レッスンの様子(16)
ヨーガ・レッスンの様子(17) ヨーガ・レッスンの様子(18)

★アルダマッチェーンドラ・アーサナ(変化系)
(ポイント)捻じるポーズが苦手な方はおしり周りの筋肉を緩めてから行いとよいでしょう。捻じるポーズは腕の力を使い過ぎず、身体の中心から体幹の筋肉を使い捻じるように意識しましょう。
ポーズを保つ間余計な力が入ってないか、よく観察してみてください。

ヨーガ・レッスンの様子(19) ヨーガ・レッスンの様子(20)

★四つん這い(チャトルパーダ・アーサナ)
(ポイント)ただの四つん這いではなく一つのポーズと思って丁寧に姿勢を整えてください。四つん這いから始まるポーズはたくさんあります。背骨を正しく動かす為にも正しい姿勢から、特に首の位置と肩の位置をなるべく正しい位置においた所からスタートする事が大切です。
①尾てい骨から頭のてっぺんまでを真っすぐに整え、頭が肩よりも下がらないようにします。
②肩に力が入らなように耳と肩の距離を遠ざけるように意識しましょう!
③手は手のひら、指の間をしっかりと開き、大地との繋がりを感じてください。

★マール・ジャーラ アーサナ
(猫のポーズ)
尾てい骨から、頭のてっぺんまで背骨の繋がりを感じながら、吐く息にあわせて背中を丸めます。吸う息に合わせて背中をそらせます。尾てい骨からの動きを頭のてっぺんに滑らかに伝えていくイメージで。

ヨーガ・レッスンの様子(21) ヨーガ・レッスンの様子(22)

★ヴャーグラ・アーサナ(トラのポーズ)
(ポイント)猫のポーズで行った背骨の動きを感じながら、脚は高くあげることではなく、長く遠くに伸ばすイメージで行いましょう!

ヨーガ・レッスンの様子(21) ヨーガ・レッスンの様子(22)
ヨーガ・レッスンの様子(23) ヨーガ・レッスンの様子(24)

★ガルダ・アーサナ
★ウッティッタ・パールシュバーナ・アーサナ(身体の側面を真っすぐに伸ばすポーズ)
★パシュチモターナ・アーサナ
★ガルバ・アーサナ(赤ちゃんのポーズ)
★シャヴァ・アーサナ(屍のポーズ)

インテグラル・ヨーガのレッスン ダイジェスト

キャンドルを灯して瞑想タイム
お家で瞑想を行うときはウォーミングアップ.①~⑥を行うとよいでしょう。

ヨーガ・レッスンの様子(25) ヨーガ・レッスンの様子(26)

終わりのマントラ~ご挨拶でレッスン終了。
お疲れ様でした。
Om shanti shanti shanti 
(オーム シャンティ シャンティ シャンティヒ)
shantiはサンスクリット語で「平和」という意味があります。
最初のshantiは自分に
ふたつ目のshantiはまわりの人のために
最後のshantiは私達をとりまく環境全てに
安らぎが、平和が、静寂が訪れますように。シャンティ・・・。

ご参加いただいた皆さん、AKI先生・・・
本当にありがとうございました!

ヨーガ・レッスンの様子(27) ヨーガ・レッスンの様子(28)

【AKI先生からのメッセージ】
昨年、千葉麗子先生が3.11につぶやいたメッセージです。素敵な言葉です。
「 ヨーガでは、瞑想も祈りも奉仕もキールタン(インド版の賛美歌)もチャンティングも"黙祷"です。やり方と集中の仕方によれば、呼吸法もアーサナも"捧げる"行為になります。悲しみと涙を浄化させる為にも、強くありたいと思う。気づかされたこと、気づきを"力"に変えて。3.11から教えられたことを、愛に変えて。」
震災をきっかけで始まったヨーガレッスンも3年、その間たくさんの出逢いや時間を与えられたことにとても感謝しています。
震災はそれぞれ大変悲しい、辛い経験になりました。
その経験が何を伝えてくれたのか、その意味をそれぞれに注意深く受けとめ前向きな力に変えていけるよう、ヨーガがその助けとなりますよう、皆様の幸せに繋がることを願いながら、そして震災がつないでくれた大切な出会いを大切にしながら、活動を続けて行きたいと思います。
いつも思い出して下さい。
私たちはどんな困難にも立ち向かう強さと、幸せになる力があることを。。。

知らず知らずのうちに呼吸が浅くなっていたりはしませんか?
いろんな思いを溜め込み過ぎてはいませんか?
せわしない生活をしていると、ゆっくりとした呼吸や動作が不安になるかもしれませんが、安心してゆっくり深呼吸してみましょう。
肩の力を抜いて深呼吸することで、ふと、気づくことがたくさんありますよ。

今回は壱弐参(いろは)横丁のペチカ堂さんにご協力いただき、カレルチャペックの紅茶を参加者全員にプレゼント♪

ペチカ堂
仙台市青葉区一番町2-3-30

カレルチャペック紅茶店

ヨーガ・レッスンの様子(29) ヨーガ・レッスンの様子(30)
ヨーガ・レッスンの様子(31) ヨーガ・レッスンの様子(32)

ツナガルJAPANプロジェクトでは、これからも定期的にインテグラル・ヨーガのレッスン会を開催してまいります。
ヨーガのポーズと呼吸法により、人間が本来持っている自然治癒力を最大限に引き出すことで、心身を健やかに保てるようサポート致します。 初めての方もどうぞお気楽にご参加くださいませ。

ヨーガはインド・サンスクリット語で「~をつなぐ」「結ぶ」という意味。
ヨーガは「ツナガリ」です!
是非、毎日の生活に取り入れて自己の心と身体をつないでいきましょう♪
そして、この出会いが今後もツナガッて、広がっていきますように!!

AKI先生がダイエット本のモデルになりました!

福辻式

清流出版 » http://www.seiryupub.co.jp/
2011年1月19日絶賛発売中!

福辻式「寝る」「押す」美ダイエット法

著者 福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)

モデル AKI (ヨーガ/ピラティスインストラクター)

定価 1260円〈税込〉

福辻式

【著書コメント】

本書は、お金をかけたくない、運動は嫌い、時間がない、
美味しいものはやめられない、というわがままなご要望にお応えするダイエット法である。
一回五分、一日一回でもオーケーというお手軽さも魅力。
特に器具を使うわけでもない。家庭にあるタオルを使用するだけだ。
これで目に見えて効能効果が表れるというのだから言うことなし。
決定版ともいうべきリバウンドなしのダイエット法である。

PAGE TOP