ヨーガイベントレポート

2013年10月5日(土) 榴岡公園

東北復興チャリティーイベント第19回インテグラル・ヨーガレッスン

あの日以降、私たちを取り巻く環境は大きく変わりつつあります。
こんな時だからこそ、ヨーガで自分の身体と心の平安を取り戻しましょう。
ヨーガは困難な状況を乗り越えていくための究極の知恵とも云われています。
頑張りすぎず、でもしっかり自分の身体と向き合ってチャレンジ♪

仙台市出身で東京都内を中心に活躍中のAKI先生のご協力のもと、第19回目のインテグラルヨーガ・チャリティーレッスン会が開催されました。
今回はパークヨガです♪

台風の影響で雨が心配されましたが、なんとか天気も持ち、無事レッスン会を開催することができました。
金木犀の香りに包まれた榴岡公園

ヨーガ・レッスンの様子(1) ヨーガ・レッスンの様子(2)
ヨーガ・レッスンの様子(3) ヨーガ・レッスンの様子(4)

レッスンテーマは「大地とのリレーションシップ【繋がり、関係性】、調和」
大地との繋がりを自然と調和しながら、ポーズ・アーサナにチャレンジしてみましょう。そしてヨーガ終わった後の気持ちや姿勢の違いを感じてみましょう!

今回は、お尻のストレッチと英雄のポーズにフォーカスをあててご紹介します。

まずは、ヴァジラ・アーサナ(ダイヤモンドのポーズ)で意識を内側に向けていきます。

ヨーガ・レッスンの様子(5) ヨーガ・レッスンの様子(6)

両手を合わせてご挨拶。
そしていつものようにオーム三唱とAKI先生のマントラから。
AKI先生の澄んだ歌声が優しく響き渡り、徐々に心に静けさが宿ってきます。

ヨーガ・レッスンの様子(7) ヨーガ・レッスンの様子(8)

スカ・アーサナ(安楽座)でアナパーナ・サチ(呼吸観察)
日常の浅い呼吸からヨーガのゆったりとした呼吸法へ・・・
鼻から吸って鼻から吐く。
ゆったりとした深い呼吸を繰り返します。

ヨーガ・レッスンの様子(9) ヨーガ・レッスンの様子(10)

ウォーミングアップで首・肩・肩甲骨・股間節をリラックス。
ゆっくり呼吸をしながらほぐしていきます。

ヨーガ・レッスンの様子(11) ヨーガ・レッスンの様子(12)
ヨーガ・レッスンの様子(13) ヨーガ・レッスンの様子(14)

♥お尻のストレッチ
お尻が固いと股関節や膝、腰を硬くし、負担を掛け、前屈やねじるポーズを難しくします。
アーサナにチャレンジする前にのばしておくと、ポーズもやりやすくなります。
腰痛の肩や、座骨神経痛、膝に痛みがある方にもおすすめのポーズですよ。
両手を前に伸ばすだけでなく、座骨、お尻がしっかりと大地に安定してついているか意識して行いましょう!

ヨーガ・レッスンの様子(15) ヨーガ・レッスンの様子(16)
ヨーガ・レッスンの様子(17) ヨーガ・レッスンの様子(18)

ドゥビィハスタ・アーサナ(アンテナのポーズ)
気持ちよく胸を開いてゆったり呼吸するアンテナのポーズはリラックス効果抜群。気持ちが前向きになれるポーズです。心身の緊張からくる自律神経の乱れも整えてくれます。

ヨーガ・レッスンの様子(19) ヨーガ・レッスンの様子(20)
ヨーガ・レッスンの様子(21) ヨーガ・レッスンの様子(22)

ヨーガムドラー(ヨーガの象徴) でちょっとお休み。
自ら頭を下げることによって、謙虚な気持ちをはぐくんでくれます。
肩の力を抜いて、呼吸を整えていきましょう。
おでこを床につけて、背骨の間を広げるようにして呼吸します。
副交感神経を高めるポーズで不必要な思考を取り除いていきましょう。

ヨーガ・レッスンの様子(23) ヨーガ・レッスンの様子(24)

マールジャーラ・アーサナ(猫のポーズ)
骨盤周辺の筋肉を鍛える効果があります。まるで猫が伸びをするかのようなポーズで、背筋や腹筋を鍛えていきましょう。
背骨には自律神経が通っていますので、背骨の歪みをとるだけでも血流が改善し、自律神経の乱れからくる冷えの解消などにも効果があるといわれています。

ヨーガ・レッスンの様子(25) ヨーガ・レッスンの様子(26)

アーンジャネーヤ・アーサナ~トカゲのポーズ
骨盤の位置、身体の保ち方を確認~トカゲのポーズで股関節を柔軟に。

ヨーガ・レッスンの様子(27) ヨーガ・レッスンの様子(28)
ヨーガ・レッスンの様子(29) ヨーガ・レッスンの様子(30)
ヨーガ・レッスンの様子(31) ヨーガ・レッスンの様子(32)

アドームカシュヴァーナ・アーサナ(下を向いた犬のポーズ)
手足ピッタリ床につけ、膝を伸ばして肩甲骨を入れ込むようなイメージで背中を真っ直ぐに。腰を伸ばすことを意識しましょう。

ヨーガ・レッスンの様子(33) ヨーガ・レッスンの様子(34)

♥ヴィーラバトラアーサナ(英雄のポーズ)
ヨーガでは前足は未来、体幹(自分)が今、後ろ足が過去と言われる事があります。
私たちはいつも明日のことや先の事ばかり考えてしまいがちです。
ポーズを行っている時も自然と前足や動かしている部分だけに気持ちが行きがちですよね。
前足だけに負担がかかり姿勢は不安定になり肩に力が入ったりとても疲れてしまったり、
心も落ち着きませんね。
では後ろ足にも意識を向けてみます。そして前足と後ろ足のバランスを調和させていきます。
そうすると身体の中心である体幹は安定してきます。
更に大地との綱がりを感じて行くとアーサナがとても安定して自然と深まって行くのが分かるとます。
アーサナを行う時は呼吸は繋がっているか、気持ちや姿勢は落ち着いて、安定しているか、どんな気持ちなのか細やかに観察しながら行っていきましょう。
身体と心が常に繋がっています。呼吸や姿勢が安定すると心も安定してきます。
こんな風にイメージしながら、自分自身に当てはめてポーズを行うとどちらかに偏りがちな考え方や心の癖【傾向】が直ってくるのです。

ヨーガ・レッスンの様子(35) ヨーガ・レッスンの様子(36)

スーリヤ•ナマスカーラ(太陽礼拝)を2回行い、その後はバランスポーズで体幹を整えました。
ターダ・アーサナ(直立のポーズ)~ヴリクシャ・アーサナ(樹のポーズ)~ナタラージャ・アーサナ

ヨーガ・レッスンの様子(37) ヨーガ・レッスンの様子(38)
ヨーガ・レッスンの様子(39) ヨーガ・レッスンの様子(40)

シャヴァ・アーサナ(屍のポーズ)で全身をリリースしましょう。
軽く両腕両足を開き、意識を向けて、身体の隅々まで力を抜いていきます。
寝ているのではなく、目覚めているのではなく、丁度その中間にいるような状態。
意識をもって力を緩めていくので、体を芯から休ませられます。
5分のシャヴァ・アーサナは1時間の睡眠にも匹敵する効果があるといわれています。

ナーディー・ショーダナ プラーナーヤーマ(ナーディー【エネルギーの通り道、気道】を清めます。

ヨーガ・レッスンの様子(41) ヨーガ・レッスンの様子(42)

自然呼吸に戻し、終わりのマントラ~ご挨拶でレッスン終了です。
お疲れ様でした。
Om shanti shanti shanti
(オーム シャンティ シャンティ シャンティヒ)
shantiはサンスクリット語で「平和」という意味があります。
最初のshantiは自分に
ふたつ目のshantiはまわりの人のために
最後のshantiは私達をとりまく環境全てに
安らぎが、平和が、静寂が訪れますように。シャンティ・・・。

ヨーガ・レッスンの様子(43) ヨーガ・レッスンの様子(44)

天候が不安定だったこともあり、少人数でのレッスン会でしたが、その分AKI先生から一人一人時間をかけてアジャストしてもらえました(^ ^)
ご参加いただいた皆さん、AKI先生、受付のHARUKAさん・・・
本当にありがとうございました。

ヨーガ・レッスンの様子(45)

【AKI先生からのメッセージ】

外のヨーガをする事で風の音を聞き、肌で感じ、秋の香り感じ、太陽の大地の暖かさを感じる事でとても心が落ちつきリラックスしますね。お母さんのお腹の中にいるような安心した気持ちになります。
季節を感じる事で身体もこれから冬になる為の身体に変化し、冬になっても健康に過ごせる様になるそうです。
私たちは今、大地、自然と離れてしまっていて、とても不安な気持ちになってしまったり、身体が季節についていけなくなって体調を崩してしまうのかもしれませんね。

今日のヨーガの実践を通して自然への感謝の気持ちや、自然、地球に生かされている自分を、大いなる大地と繋がっている自分を思いだしていただけると嬉しく思います。
私たちはこの大いなる力と繋がっているということを忘れず、今の自分に目を向けて地に足のついた穏やかな日々が送れますように。

本間亜紀

知らず知らずのうちに呼吸が浅くなっていたりはしませんか?
いろんな思いを溜め込み過ぎてはいませんか?
せわしい生活をしていると、ゆっくりとした呼吸や動作が不安になるかもしれませんが、安心してゆっくり深呼吸してみましょう。
肩の力を抜いて深呼吸することで、ふと、気づくことがたくさんありますよ。

ツナガルJAPANプロジェクトでは、これからも定期的にインテグラル・ヨーガのレッスン会を開催してまいります。
ヨーガのポーズと呼吸法により、人間が本来持っている自然治癒力を最大限に引き出すことで、心身を健やかに保てるようサポート致します。
初めての方もどうぞお気楽にご参加くださいませ。

ヨーガはインド・サンスクリット語で「~をつなぐ」「結ぶ」という意味。
ヨーガは「ツナガリ」です!
是非、毎日の生活に取り入れて自己の心と身体をつないでいきましょう♪
そして、この出会いが今後もツナガッて、広がっていきますように!!

ヨーガ専門誌『Yogini』vol.31

ヨーガ専門誌『Yogini』vol.31

ツナガルJAPANプロジェクトの「インテグラルヨーガチャリティー・レッスン」の様子が、ヨーガ専門誌『Yogini』vol.31で紹介されています!「ブームから文化へ」という特集企画です。是非、チェックしてみてくださいね♪

AKI先生がダイエット本のモデルになりました!

福辻式

清流出版 » http://www.seiryupub.co.jp/
2011年1月19日絶賛発売中!

福辻式「寝る」「押す」美ダイエット法

著者 福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)

モデル AKI (ヨーガ/ピラティスインストラクター)

定価 1260円〈税込〉

福辻式

【著書コメント】

本書は、お金をかけたくない、運動は嫌い、時間がない、
美味しいものはやめられない、というわがままなご要望にお応えするダイエット法である。
一回五分、一日一回でもオーケーというお手軽さも魅力。
特に器具を使うわけでもない。家庭にあるタオルを使用するだけだ。
これで目に見えて効能効果が表れるというのだから言うことなし。
決定版ともいうべきリバウンドなしのダイエット法である。

PAGE TOP