ヨーガイベントレポート

2012年9月1日(土) エル・パーク仙台 和室

東北復興チャリティーイベント第11回インテグラル・ヨーガレッスン

あの震災の日以降、私たちを取り巻く環境は大きく変わりつつあります。
こんな時だからこそ、ヨーガで自分の身体と心の平安を取り戻しましょう。
ヨーガは困難な状況を乗り越えていくための究極の知恵とも云われています。
頑張りすぎず、でもしっかり身体と向き合ってチャレンジ♪

講師のAKI先生

講師のAKI先生

» オフィシャルサイト Quality Of Life

仙台市出身で東京都内を中心に活躍中のAKI先生のご協力のもと、
第11回目のインテグラルヨーガ・チャリティーレッスン会が開催されました。

AKI先生とアロマ担当の野中さん

AKI先生とアロマ担当の野中さん(右)

今回はアロマヨガ♪
アロマ担当の野中さんセレクトによる香りの中でインテグラル・ヨーガのレッスン。
夏の疲れも癒されたのではないでしょうか・・・

アロマの準備をする野中さん

アロマの準備をする野中さん。
まずはバンレイシ科イランイランから・・・
オリエンタルな甘い香りが特徴です。
このアロマは官能的な高揚感や幸福感をもたらすと云われています。
また、過呼吸心拍をスローダウンさせたり、ストレスを和らげる効果もあります。

AKI先生からインテグラル・ヨーガについてのお話と、このチャリティーレッスン会に対する思いを語っていただきました。

ヨーガ・レッスンの様子(1) ヨーガ・レッスンの様子(2)

アロマ担当の野中さんから、本日使用するアロマの説明をしていただきました。

ヨーガ・レッスンの様子(3) ヨーガ・レッスンの様子(4)

レッスン開始。
まずは、正座 / ダイヤモンドのポーズ(ヴァジラ・アーサナ)

ヨーガ・レッスンの様子(5) ヨーガ・レッスンの様子(6)
ヨーガ・レッスンの様子(7)

そしていつものようにオーム三唱とAKI先生のマントラから。
AKI先生の澄んだ歌声が優しく響き渡り、徐々に心に静けさが宿ってきます。

呼吸観察(アナパーナ・サチ)
日常の浅い呼吸からヨーガのゆったりとした呼吸法へ・・・
鼻から吸って鼻から吐く。
ゆったりとした深い呼吸で身体に意識を向けていきましょう。

ヨーガ・レッスンの様子(8) ヨーガ・レッスンの様子(9)

準備運動で少しずつ身体をほぐしていきます。
腕のつけね、足のつけねの緊張を解いていきましょう。
股関節まわり、足首、足の裏、足指もゆっくりほぐしていきます。
集中を足先に向け、足先に血液が流れるのを感じてみましょう。自分が心地いいところがベストです。

ヨーガ・レッスンの様子(10) ヨーガ・レッスンの様子(11) ヨーガ・レッスンの様子(12)

首、肩のリラックス(首、肩のパヴァナムクタ)

ヨーガ・レッスンの様子(13) ヨーガ・レッスンの様子(14) ヨーガ・レッスンの様子(15)
ヨーガ・レッスンの様子(16) ヨーガ・レッスンの様子(17) ヨーガ・レッスンの様子(18)

アンテナのポーズ(ドゥビィ・ハスタ・アーサナ)
気持ちよく胸を開いてゆったり呼吸。気持ちが前向きになれるポーズです。

ヨーガ・レッスンの様子(19) ヨーガ・レッスンの様子(20) ヨーガ・レッスンの様子(21)
ヨーガ・レッスンの様子(22) ヨーガ・レッスンの様子(23) ヨーガ・レッスンの様子(24)
ヨーガ・レッスンの様子(25) ヨーガ・レッスンの様子(26) ヨーガ・レッスンの様子(27)

ここでアロマをミカン科のベルガモットに・・・
柑橘系のとてもよい香りがします。
ベルガモットは気分をリフレッシュさせ、不安や緊張を和らげる効果があります。
また、安眠効果や集中力を高める効果も。
殺菌作用が高く呼吸器系のトラブルにもよく用いられます。
アールグレイ紅茶の香り付けにも使われているので、ご存じの方も多いのでは?

ヨーガムドラー(ヨーガの象徴) でちょっとお休み。
自ら頭を下げることによって、謙虚な気持ちをはぐくんでくれます。
肩の力を抜いて、呼吸を整えていきましょう。
おでこを床につけて、背骨の間を広げるようにして呼吸します。
副交感神経を高めるポーズで不必要な思考を取り除いていきましょう。

ヨーガ・レッスンの様子(28) ヨーガ・レッスンの様子(29)

両腕を伸ばして背中を反らし、胸を開いてゆったりと呼吸

ヨーガ・レッスンの様子(30) ヨーガ・レッスンの様子(31)

弓のポーズ(ダヌラ・アーサナ) 
便秘解消にオススメ。腹部の皮下脂肪をとり、ヒップアップ&二の腕ひきしめる効果も!
余分な力を入れずに、胸を広げることを意識しましょう。

ヨーガ・レッスンの様子(32) ヨーガ・レッスンの様子(33)
ヨーガ・レッスンの様子(34) ヨーガ・レッスンの様子(35)

うさぎのくつろぎのポーズ(シャシャーンカ・アーサナ)で少し負担のかかった腰を休め、
身体の筋肉のバランスを整えましょう。

ヨーガ・レッスンの様子(36) ヨーガ・レッスンの様子(37)

遮断機のポーズ(パリガ・アーサナ)のヴァリエーション
背柱を左右に曲げ、背骨の両側の調整と鍛錬を目的とするポーズです。

ヨーガ・レッスンの様子(38) ヨーガ・レッスンの様子(39)

正座でねじったポーズ(パリブリッタ・ヴァジラアーサナ)

ヨーガ・レッスンの様子(40) ヨーガ・レッスンの様子(41)

三角のポーズ(トリコーナ・アーサナ)
腹筋を強化し、骨盤矯正にもオススメ。

ヨーガ・レッスンの様子(42) ヨーガ・レッスンの様子(43)

ねじり三角のポーズ(パリブリッタ・トリコーナアーサナ)
体側面、背中からお尻の贅肉をとる効果があります。
呼吸を整えて、しばらくポーズを保ちましょう。

ヨーガ・レッスンの様子(44) ヨーガ・レッスンの様子(45)
ヨーガ・レッスンの様子(46) ヨーガ・レッスンの様子(47) ヨーガ・レッスンの様子(48)

樹のポーズ(ヴリクシャ・アーサナ)から、ねじるバリエーション

ヨーガ・レッスンの様子(49) ヨーガ・レッスンの様子(50) ヨーガ・レッスンの様子(51)

脚・足のリラックス(足のパヴァナムクタシリーズ)
パヴァナとは毒素や風という意味、ムクタとは解き放つという意味です。
身体の関節から毒素や不純物を解き放つア—サナです。身体の固い方、関節が固く重い方やヨーガ初心者の方のオススメです。

ヨーガ・レッスンの様子(52) ヨーガ・レッスンの様子(53)

お疲れ様でした。
アロマをフクロソウ科のゼラニウムに変えて、ジャヴァ・アーサナで全身をリリースしましょう。
ゼラニウムはほのかに甘くローズに似た香りがします。
ホルモン・自律神経のバランスを整える効果やストレスを和らげる効果もあります。

軽く両腕両足を開き、意識を向けて、身体の隅々まで力を抜いていきます。
寝ているのではなく、目覚めているのではなく、丁度その中間にいるような状態。
意識をもって力を緩めていくので、体を芯から休ませられます。
5分のジャヴァ・アーサナは1時間の睡眠にも匹敵する効果があるといわれています。

最後にプラーナーヤーマについてのレクチャーをしていただきました。
プラーナーヤーマとはプラーナー(生命エネルギー)をコントロールすることをさします。
今回はシータリー呼吸法。
シータリーとは熱を冷ますという意味。
身体の熱や乾きを癒し、心にも落ち着きと静寂を与えてくれる呼吸法です。

①舌を少しだけ口から出して、舌をストローみたいに丸めます。
(出来ない人は歯をイーッて出す感じで、前歯を合わせて、
歯の隙間に呼吸を通すようにして息を吸い、その後口を閉じゆっくりと鼻から息をはきます。
これはシートカーリという呼吸法と呼びますが、効果はシータリー呼吸法と同じです。)
ヨーガの呼吸は特別なことがない限り鼻から吸いますが、この呼吸だけが口から吸う呼吸法です。

②ゆっくりと舌を通して息を吸います。

③口を閉じ、両鼻からゆっくりと息を吐いていきます。

※これを何回か繰り返します。

舌を通して冷たい空気を吸い込んで、
鼻から体内に溜まった温かい空気を吐き出していく感覚です。

自然呼吸に戻し、終わりのマントラで終了。
Om shanti shanti shanti 
(オーム シャンティ シャンティ シャンティヒ)
shantiはサンスクリット語で「平和」という意味があります。
最初のshantiは自分に 
ふたつ目のshantiはまわりの人のために
最後のshantiは私達をとりまく環境全てに
安らぎが、平和が、静寂が訪れますように。シャンティ・・・。

ご参加いただいた皆さん、AKI先生、野中さん、HARUKAさん・・・
本当にありがとうございました。

ヨーガ・レッスンの様子(54)

知らず知らずのうちに呼吸が浅くなっていたりはしませんか?
いろんな思いを溜め込み過ぎてはいませんか?
せわしない生活をしていると、ゆっくりとした呼吸や動作が不安になるかもしれませんが、安心してゆっくり深呼吸してみましょう。
肩の力を抜いて深呼吸することで、ふと、気づくことがたくさんありますよ。

ツナガルJAPANプロジェクトでは、これからも定期的にインテグラル・ヨーガのレッスン会を開催してまいります。
ヨーガのポーズと呼吸法により、人間が本来持っている自然治癒力を最大限に引き出すことで、心身を健やかに保てるようサポート致します。
初めての方もどうぞお気楽にご参加くださいませ。

ヨーガはインド・サンスクリット語で「~をつなぐ」「結ぶ」という意味。
ヨーガは「ツナガリ」です!
是非、毎日の生活に取り入れて自己の心と身体をつないでいきましょう♪
そして、この出会いが今後もツナガッて、広がっていきますように!!

AKI先生がダイエット本のモデルになりました!

福辻式

清流出版 » http://www.seiryupub.co.jp/
2011年1月19日絶賛発売中!

福辻式「寝る」「押す」美ダイエット法

著者 福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)

モデル AKI (ヨーガ/ピラティスインストラクター)

定価 1260円〈税込〉

福辻式

【著書コメント】

本書は、お金をかけたくない、運動は嫌い、時間がない、
美味しいものはやめられない、というわがままなご要望にお応えするダイエット法である。
一回五分、一日一回でもオーケーというお手軽さも魅力。
特に器具を使うわけでもない。家庭にあるタオルを使用するだけだ。
これで目に見えて効能効果が表れるというのだから言うことなし。
決定版ともいうべきリバウンドなしのダイエット法である。

PAGE TOP